すね毛処理に使えるシェーバーのおすすめ10選!

一昔前までは一般的ではありませんでしたが、近年はすね毛などの毛の処理を行う男性も増えつつあります。

ですが、誤った処理方法や道具を選んでしまうと、チクチク感などのトラブルの原因にもなりかねません。

この記事では、Amazonで売れ筋のすね毛処理に使えるシェーバーを、10個ご紹介します!

また、すね毛処理に使えるシェーバー選びで重要な3つのポイントなども解説します。

すね毛処理に使えるシェーバー選びでお悩みの方はぜひチェックしてくださいね。

>今すぐおすすめのすね毛処理に使えるシェーバーをチェックする

ツルリオ編集長

ツルリオ編集長

メンズ脱毛専門家

ヒゲをゴリラクリニック、肛門周りをメンズリゼ、ヒザ上下をRINXで脱毛して快適な日々を送っています。

すね毛処理に使えるシェーバー選びで重要な3つのポイントとは?

一概にすね毛処理といっても、様々な種類のシェーバーの中から、どれが自分に合っているか一目で判断できないかと思います。

ですので、自分にぴったりのすね毛処理に使えるシェーバーを見つけていただくために、重要になる点を3つほどまとめました。

下記を判断材料にしながら、自分に合ったすね毛処理に最適なシェーバーを選びましょう。

シェーバーの形で選ぶ


すね毛処理に使えるシェーバー選びの1つ目のポイントは「シェーバーの形で選ぶ」ということです。

すね毛など、男性のムダ毛を処理するシェーバーの形は主に「T字シェイプ」と「I字シェイプ」の2種類に分かれます。

T字シェイプは一般的なT字カミソリの様な見た目をしていて、刃の幅が広めなので短時間で処理をすることができます。

対してI字シェイプは持ちやすいスティックタイプでVIO箇所など処理しづらい部位も簡単に剃ることができるといった特徴がありますので、

自分にとって使いやすいか、用途に合っているか確認して選びましょう。

仕上がりで選ぶ

すね毛処理に使えるシェーバー選びの2つ目のポイントは「仕上がりで選ぶ」ということです。

迷ってしまったときには、仕上がりをイメージするということも重要です。

毛を全て剃りたいのか、それともすいて自然な長さに揃えたいのかなど、自分の理想の毛の長さをイメージすると機種選びが楽になるでしょう。

また、毛の長さを何段階かで調節する事のできるアタッチメントが付属している機種もあるので、検討してみるのも良いと思います。

使用電源の違いで選ぶ

すね毛処理に使えるシェーバー選びの3つ目のポイントは「使用電源の違いで選ぶ」ということです。

最近では、日本でも男性のムダ毛処理が一般的になりつつあり、あらゆるメーカーから機能的なシェーバーが多数販売されています。

その中で、すね毛など男性のムダ毛処理に使えるシェーバーの使用電源のタイプは「充電式」「乾電池式」の大きく分けて2つに分類されており、

それぞれに用途やシチュエーションに合わせて最適なシェーバーが違ってきますので、合わせて確認していきましょう。

充電式


充電式のシェーバーは軽量で扱いやすく、毛の濃い方や毛量がある方でもパワフルに剃ることができます。

ですので、充電がしやすい自宅で処理することが多い方は充電式がおすすめです。

ただ、充電がなくなってしまうと使用できず、充電が完了するまでに何時間もかかってしまう機種もありますので、

シェーバーを購入する前に、充電に必要な時間も必ずチェックすると、より自分に合ったシェーバーを見つけられるでしょう。。

乾電池式


乾電池式のシェーバーは読んで字のごとく、市販の乾電池を使うことで動作します。

ですので、旅行先などでも使用したい方や、出張などでなかなか家に帰れない方には乾電池式の方をおすすめします。

ただ、充電式のシェーバーに比べて、若干パワーが落ちてしまう機種もあることなどデメリットもあるので注意しましょう。

すね毛処理に使えるシェーバー選びのまとめ

ここまで、すね毛処理に使えるシェーバーを選ぶ際に大切になってくる点を3つに分けてご紹介しました。

使用したい部位や使用するシチュエーションなどによって、自分に合ったシェーバーは変わってきます。

もし、上記のポイントを加味したうえで迷ってしまった場合は、長さ調節は可能か、見た目、価格などから総合的に探していくとぴったりのシェーバーが見つかりやすいと思います。

上記でご紹介したポイントを確認した上で、ご自身のスタイルに合った、最適なシェーバーを見つけてみて下さい。

すね毛処理に使えるシェーバーおすすめ10選

ここではAmazonなど大手ECサイトで売れ筋の人気のすね毛処理に使えるシェーバーを10つ紹介します!

商品の特徴をまとめていますので、ぜひ商品購入の際に参考にしてください。

パナソニック ER-GK70-K

価格 7,200円~
I字シェイプ
タイプ 充電式
(約8時間充電で約40分使用可能)
水洗いへの対応
ブランド パナソニック(Panasonic)

パナソニック ER-GK70-Kは刃先が丸い「ワイド&ラウンド形状」で肌を傷つけず、0.1mmまでの深剃りをも可能にした高品質のシェーバーです。

最長9mmまで長さを調節できるアタッチメント付きなので、すね毛などを自分の理想の長さで揃えることができます。

また、I字シェイプの扱いやすいフォルムですね毛以外の脇やVIOラインなどの凹凸のある部位もスムーズに剃ることができます。

使った後も刃を外さずそのまま丸洗い可能なので、使用後の面倒な作業がないこともポイントの1つです。

パナソニック(Panasonic)
7,200円~

Vellope ボディシェーバー

価格 3,399円~
I字シェイプ
タイプ 充電式
(約2時間充電で約45分使用可能)
水洗いへの対応
ブランド Vellope

Vellope ボディシェーバーは「V字ヘッド」と刃先の丸い「トリマー刃」で優しく深剃りすることを可能にしたシェーバーです。

1mm~20mmまで長さ調節が可能なので、すね毛などをより細かく仕上げることができます。

また、手元のダイヤルで簡単に長さを変更できるので、スムーズに全身まで処理することができるのも嬉しいポイントです。

さらに、USBに繋げて2時間で充電完了するので、自宅での使用だけでなく、外出時に充電がなくなってしまってもすぐに使うことができます。

パナソニック ER-GK60-W

価格 6,869円~
I字シェイプ
タイプ 充電式
(約8時間充電で約40分使用可能)
水洗いへの対応
ブランド パナソニック(Panasonic)

パナソニック ER-GK60-Wは独自のV字ヘッドと丸まった刃先で肌を傷つけることなくスムーズに剃ること実現したシェーバーです。

さらに、3mm・6mmの2段階の長さに揃えられるアタッチメントも付属しており、より自由度の高い処理を実現します。

また、あらゆる部位の処理を容易にする、「I字シェイプ」や使い終わったらそのまま洗うだけで洗浄できる「ウォータースルー洗浄」で、

機能性だけでなく、使い心地も抜群です。

パナソニック(Panasonic)
6,869円~

Douyear ボディシェーバー

価格 2,760円~
T字シェイプ
タイプ 充電式
(約1時間充電で約90分使用可能)
水洗いへの対応
ブランド Douyear

Douyear ボディシェーバーは国産の刺激の少ないステンレス刃と肌への刺激を軽減する丸みを帯びた刃先で、敏感肌の方も使いやすいシェーバーです。

また、握りやすいT字シェイプで、いつもカミソリを使っている方は、違和感なく、手に馴染んでくれます。

また、ヘッドが体のラインに合わせて可動するのでフィットしやすく、お風呂剃り可能で、よりスムーズな取り回しが可能です。。

さらに、約60分の充電で約90分の使用が出来るので、充電をさほど気にすることもなく、外出先での使用にももってこいです。

フィリップス BG7025/15

価格 8,364円~
T字シェイプ
タイプ 充電式
(約1時間充電で約80分使用可能)
水洗いへの対応
ブランド Philips(フィリップス)

フィリップス BG7025/15はコームが下部に取り付けてあり、ノンストレスで扱いやすいシェーバーです。

ヘッドが4方向に大きく動き、体により密着するため、処理しづらい部位でも滑らかに剃ることができます。

さらに、機能性だけでなく、お風呂剃り可能、水場での使用も安心な滑りづらいグリップで抜群の扱いやすさを誇ります。

また、全世界2年間の本体保証が付いているので、万が一壊れてしまった場合も安心です。

Philips(フィリップス)
8,364円~

フィリップス BG1022/16

価格 7,480円~
T字シェイプ
タイプ 乾電池式
(アルカリ単三乾電池1本で約45分の連続使用可能)
水洗いへの対応
ブランド Philips(フィリップス)

フィリップス BG1022/16はスキンプロテクター搭載で直接肌に刃が触れず、安全性の高いシェーバーです。

さらに、3mmのコーム付きでよりスムーズにお手入れすることができます。

また、防水加工を施しているため、お風呂場での使用もでき、そのまま洗浄することも可能です。

本体はアルカリ単三乾電池1本で使用可能なので、充電をいちいち気にする必要もありません。

Philips(フィリップス)
7,480円~

パナソニック ER-GK20-A

価格 4,227円~
I字シェイプ
タイプ 乾電池式
(単3形アルカリ乾電池1本で約3か月使用可能(週1回、1回約5分間の使用))
水洗いへの対応
ブランド パナソニック(Panasonic)

パナソニック ER-GK20-Aはシェーバー初心者の方でも安全に処理できるよう、工夫が施されたシェーバーです。

刃先がラウンド上で肌に触れず、かつ0.1mmの長さまで深剃りすることができ、ムダ毛処理が初めての方でも安心してお使いいただけます。

また、単3形アルカリ乾電池1本で動作するので、お泊りや旅行時のお供にもピッタリです

使用後もそのまま丸洗い可能なことに加え、黒・青・黄の3種類のカラーから選べ、デザインにもこだわりたい方にもおすすめです。

パナソニック(Panasonic)
4,227円~

パナソニック ER-GK71-K

価格 8,300円~
I字シェイプ
タイプ 充電式
(約8時間充電で約40分使用可能)
水洗いへの対応
ブランド パナソニック(Panasonic)

パナソニック ER-GK71-Kは肌に触れない丸みを帯びた刃とV字ヘッドによって、安全性に富んだシェーバーになっています。

2・3・6・9mmの4段階で毛の長さ調節が可能で、部位毎に細かく処理することができます。

また、取り扱いがしやすいI字シェイプですね毛はもちろんVIO箇所に至るまで、幅広い部位にお使いいただけます。

さらに防水機能付きでせっけんなどを使った処理も可能なので敏感肌の方にもおすすめです。

パナソニック(Panasonic)
8,300円~

パナソニック ER-GK80-K

価格 16,300円~
I字シェイプ
タイプ 充電式
(約1時間充電で約50分使用可能)
水洗いへの対応
ブランド パナソニック(Panasonic)

パナソニック ER-GK80-Kは毛の長さを10段階までさらに細かく自由度の高い調節を可能にしたパナソニック最高クラスのシェーバーです。

3mm~12mmまでダイヤル1つで切り替えが可能なので、使用部位や気分に合わせてより繊細なお手入れをすることができます。

さらに、先端が尖っていない独自の刃と、剃りやすい「I字シェイプ」でストレスを感じることなく処理することができます。

充電時間に関しても、1時間の充電で約50分の連続使用可能と、パナソニックの他の機種に比べて大きく向上しているので、使用中に充電がなくなる心配が少ないのもメリットの1つです。

パナソニック(Panasonic)
16,300円~

フィリップス TT2040/15

価格 9,000円~
T字シェイプ
タイプ 充電式
(約1時間充電で約50分使用可能)
水洗いへの対応
ブランド Philips(フィリップス)

フィリップス TT2040/15は、5段階まで毛の長さを調節できるコームが一体となっており、使い勝手に優れたシェーバーです。

肌を傷つけないラウンド状の刃先で、処理の痛みやヒリヒリ感を抑えるので安心して処理することができます。

また、独自技術により、特別なケアをしなくても、切れ味が落ちづらく、長い期間お使いいただけます。

さらに、水場の使用にも耐えられる防水性と滑りにくいグリップで扱いやすさにも優れているのも魅力の1つです。

Philips(フィリップス)
9,000円~

まとめ:自分に最適なすね毛処理に使えるシェーバーを見つけよう

すね毛処理に使えるシェーバーを売れ筋の10商品ずつ紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

理想の毛の仕上がりのイメージや、使用することが多い場面などでその人にぴったりのシェーバーはそれぞれ違ってきます。

納得のいくシェーバーに出会うためにも、下調べをしっかりと行い、自分に合ったシェーバーを見つけましょう。

末永く使用できるシェーバーを見つけるために、ぜひ当記事も参考にしてみて下さい!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。