髭の除毛クリームのおすすめ10選!メンズグッズで売れ筋商品を紹介!

髭に使う除毛クリームはどのようなものがおすすめなのでしょうか?

この記事では、Amazonなど大手サイトで売れ筋の髭の除毛クリーム10個をご紹介します!

それだけでなく除毛クリームの基礎知識やメリット・デメリットなども紹介します。

髭の除毛クリーム選びにお悩みの方はぜひチェックしてくださいね。

ツルリオ編集長

ツルリオ編集長

メンズ脱毛専門家

ヒゲをゴリラクリニック、肛門周りをメンズリゼ、ヒザ上下をRINXで脱毛して快適な日々を送っています。

除毛クリームとは?髭にも使えるの?

除毛クリームとは、毛のたんぱく質を溶かしてムダ毛を取り除いてくれるクリームのことです。

ムダ毛を処理したい部位に除毛クリームを塗って、約10分ほど放置すると毛が分解され始めます。

その状態でティッシュで拭き取ったり洗い流したりすると、ムダ毛がぽろぽろと抜け落ちる様子が見て取れます。

短時間で大量のムダ毛を一気に処理できるので、最近では女性だけでなく男性にも人気が出ています。

男性の場合だと、すね毛やヒゲなどに除毛クリームを使用することが多いです。

除毛クリームを髭に使う際の注意点

除毛クリームを髭に使う際の注意点についてですが、髭や顔にも使えるか必ずチェックをしましょう。

毛のたんぱく質を分解する成分は肌にも多少ダメージを与えてしまうため、肌荒れするリスクがあるためです。

特に顔周辺の皮ふは敏感な部位であり、すね毛などを処理する強力な除毛クリームでは顔を傷つけてしまいます。

また、仮に髭や顔に使えると書いてあったとしても、首ヒゲの端など目立たない場所で試してみることをおすすめします。

人によって除毛クリームへの耐性は異なるため、肌荒れとなってしまうかどうかは試してみるのが一番確実です。

とはいえ、顔全部が肌荒れしてしまうと周りの目が気になって憂鬱になるので、目立たない箇所でテストをしてください。

除毛クリームには永久脱毛効果はない

除毛クリームの効果が見た目では強力なので、人によってはいずれ生えなくなると勘違いしてしまう人もいます。

しかし、除毛クリームはあくまで毛の成分を分解するだけで、毛を生やす毛根部分にダメージは与えていません。

そのため、何度除毛クリームを使用したとしても、いずれムダ毛は元通りに生えてきてしまいます。

もし永久脱毛効果を得たいと思うのであれば、医療脱毛をクリニックで行ってください。

良い脱毛クリニック選びについては、下記記事もぜひ参考にしてください!

メンズ医療レーザー脱毛を徹底解説&おすすめクリニック3選

除毛クリームの基礎知識まとめ

除毛クリームの基礎知識について確認してきましたが、いかがだったでしょうか?

除毛クリームは使い方を誤ると肌荒れなどを起こしてしまいますが、注意すればムダ毛ケアを楽に行えるようになります。

使用方法のチェックや自分での簡易テストなどをしっかりと行うことで、適切な除毛クリームを見つけていきましょう。

除毛クリームのメリットとデメリットは?

除毛クリームを使用する上ではどのようなメリットとデメリットがあるのでしょうか?

ここでは、除毛クリームのメリットとデメリットをそれぞれ順番に解説します!

除毛クリームのメリット

まずは除毛クリームの主なメリットを3つほどご紹介します!

自分にとってそのメリットをどのように感じるかをチェックしましょう。

カミソリ負けをしない

除毛クリームで髭の処理をするメリットの1つ目として「カミソリ負けをしない」というのがあります。

髭剃りをするとどうしても顔に刃の部分が接触してしまい、カミソリ負けを起こしてしまうリスクがあります。

清潔感を維持するために髭の処理が必要だとは言え、カミソリ負けをすると清潔感という意味でもあまりよくありません。

その点、除毛クリームは顔に刃を接触させることは無いので、カミソリ負けの心配がありません。

剃り残しが無くなる

除毛クリームで髭の処理をするメリットの2つ目として「剃り残しが無くなる」というのがあります。

電気シェーバーやカミソリの場合、丁寧に髭剃りをしたとしても剃り残しが発生してしまいます。

剃り残しがあると手入れが雑な印象になってしまい、あなたのイメージが悪くなってしまいます。

除毛クリームであれば塗った範囲の髭はもれなく処理されるので、剃り残しの心配はありません。

ヒゲがチクチクしにくい

除毛クリームで髭の処理をするメリットの3つ目として「ヒゲがチクチクしにくい」というのがあります。

髭剃りで処理をしてしまうと毛が途中でカットされてしまい、毛先が角ばってしまいます。

すると触れたときにチクチクしてしまい、見た目も青髭になりやすくなってしまいます。

除毛クリームはヒゲが溶けて毛先が丸くなっているので、触れても優しい肌触りになります。

除毛クリームのデメリット

続いて除毛クリームのデメリットを3つご紹介します。

自分にとってそのデメリットをどのように感じるかをチェックしましょう。

においがキツイ

除毛クリームで髭の処理をするデメリットの1つ目として「においがキツイ」というのがあります。

除毛クリームによって髭を溶かす際に、焼けたような独特のにおいが発せられます。

広範囲でニオイが残るわけではないので気にしない人もいますが、苦手な人も一定数います。

良い香りがする除毛クリームもあるので、ニオイが気になる人はそのタイプの除毛クリームを使ってみるのが良いでしょう。

肌荒れするリスク

除毛クリームで髭の処理をするデメリットの2つ目として「肌荒れするリスク」というのがあります。

除毛クリームには髭を溶かす成分が含まれているため、多少肌にもダメージを与えてしまいます。

肌が強い人であれば気になりませんが、敏感肌の人は肌荒れしてしまう可能性があります。

また、足や腕では大丈夫でも顔だと肌荒れしてしまう人もいるので、髭に使用する前に目立たない場所でテストをしましょう。

目や口に入ると危険

除毛クリームで髭の処理をするデメリットの3つ目として「目や口に入ると危険」というのがあります。

除毛クリームがうっかり目の中に入ってしまったりすると、失明する危険性があります。

もしそのような事態になった場合は、説明書の注意書きの通り対処した上で、すぐに病院で診察を受けましょう。

また、子供が口にしてしまったりした場合も健康被害が出るので、保管場所には十分注意してください。

除毛クリームのメリットデメリットまとめ

除毛クリームのメリットとデメリットについてそれぞれ3つずつ確認してきましたが、いかがだったでしょうか。

注意事項はいくつかあるものの、正しく使えば除毛クリームは便利なムダ毛処理グッズです。

メリットとデメリットについて自分にどれほど当てはまるのか、ぜひ考えてください。

除毛クリームの選び方はコレ!

除毛クリームを選ぶ際にはどのような点に注意すれば良いでしょうか?

ここでは下記3つについて確認していきましょう。

使用できる部位を確認する

除毛クリーム選びでまず最初にチェックすべきなのは、使える部位のチェックです。

例えば腕や足、ワキなどは対応していても、顔や陰部など刺激に弱い部位には対応していない除毛クリームは注意しましょう。

特に髭で除毛クリームを使うのであれば、顔での対応をしているかはチェックしてください。

顔に対応していない除毛クリームを使ってしまうと、肌荒れなどが発生してしまい後悔する可能性があります。

肌負担を抑える保湿成分の有無を確認する

除毛クリーム選びで次にチェックすべきなのは、保湿成分の有無です。

その除毛クリームが顔にも使用できると書いてあったとしても、肌に負担を与えてしまうのは避けられません。

しかし保湿成分がしっかりと配合されていれば、肌への刺激も極力抑え込むことができます。

アロエエキスといった植物由来の保湿成分だけでなく、セラミドやビタミンEなどの保湿成分もあるかどうか確認しましょう。

自分にとって使いやすいかを確認する

除毛クリーム選びでもう1つチェックすべきなのは、使いやすさについてです。

例えばお風呂場で使用することを考えている場合、お風呂での使用や塗れた手での使用が可能かどうかをチェックしましょう。

また、待ち時間が10分以上だとすると、お風呂場で寒い思いをしながら待つ羽目になるかもしれません。

今後どのように除毛クリームを使用していくのか想像しながら、使い勝手を確認していきましょう。

除毛クリームの選び方まとめ

除毛クリームの選び方について3つ確認してきましたが、いかがだったでしょうか?

除毛クリームでは避けられない肌への負担に関する対策や、使用しやすさについてを抑えておきましょう。

また、値段やキャンペーンについては商品ごとに異なるので、いくつか迷った際はその視点でチェックしてみても良いですね。

自分にとって一番ふさわしいと思う除毛クリームをぜひ見つけてください。

髭の除毛クリームのおすすめ10選

ここではAmazonなど大手ECサイトで売れ筋の人気除毛クリームを10個紹介します!

どの商品が良いのか特徴を整理しているので、しっかりと確認していきましょう。

MENON 除毛クリーム

価格 1,780円~
保湿成分 大豆イソフラボン・植物エキス
容量 220g
香り グレープフルーツ
ブランド MENON

MENON 除毛クリームは低刺激と候補室を両立しており5分から10分ほどで処理が完了します。

シアバターや大豆イソフラボンなど美容保湿成分を配合し、低刺激と高保湿を実現しています。

また、カミソリ負けや毛抜きなどのような激しい痛みを感じることなく、簡単に処理ができます。

日々の処理に苦労している男性にこそ、MENON 除毛クリームは大きな力を発揮します。

MENON
1,780円~

HMENZ 除毛クリーム

価格 2,980円~
保湿成分 グリチルリチン酸2K・アロエエキス
容量 210g
香り なし
ブランド HMENZ

HMENZ 除毛クリームを使用すれば、大量のムダ毛をごっそり落としてくれる除毛体験を味わえます。

保湿や肌荒れ防止の成分であるアロエエキスを配合しているので、敏感肌の男性にもおすすめです。

それだけでなく、除毛クリーム特有の焦げた毛のニオイも徹底して抑えており、途中で嫌になる心配もありません。

使用時間も5分から10分と短時間であるので、忙しいあなたにも使いやすい除毛クリームです。

HMENZ
2,980円~

EVERSKIN 除毛クリーム

価格 2,000円~
保湿成分 ノイバラエキス・ダイズエキス・アロエエキス・キイチゴエキス・リンゴエキス・ハマメリズエキス・キウイエキス・ブドウ葉エキス・ブドウ種子油エキス・プラセンタエキス・ビタミンC
容量 300g
香り 高級感のあるさわやかな香り
ブランド EVERSKIN

EVERSKIN 除毛クリームは2020年のモンドセレクションで銀賞を受賞した実力派です。

除毛成分以外にも薬用炭と11種類の保湿成分を贅沢に配合しているのが魅力です。

製造している工場は安全性に定評がある国内のISO認定工場であるため、品質も高く保たれています。

容量は300gと多いため、体の隅々まで使用しても長い期間使い続けられます。

EVERSKIN
2,000円~

ドクタークロノス 除毛クリーム

価格 1,680円~
保湿成分 ビタミンC誘導体・ビサボロール・ベントナイト
容量 220g
香り ローズ
ブランド ドクタークロノス

ドクタークロノス 除毛クリームは国内No.1の化粧品受託製造メーカーが開発した自信作です。

ビタミンC誘導体などの高保湿成分をたっぷりと配合しており、保湿がしっかりしています。

粘り気があり垂れにくいので、せっかくつけても取れてしまって何度も塗り直す、といった心配もありません。

さらに、研究から製造まで全て日本国内で行っているため、安全基準についてもお墨付きです。

ドクタークロノス
1,680円~

エステプレミアム 除毛クリーム

価格 980円~
保湿成分 アロエエキス
容量 200g
香り なし
ブランド エステプレミアム

エステプレミアム 除毛クリームはワンランク上の肌を目指すために開発されました。

スピード除毛と低刺激と日本製の3つを兼ね備えており、期待できる除毛クリームです。

最短5分で気になるムダ毛がごっそり処理できるため、朝の忙しいタイミングでも使うことができます。

また肌専門のエステサロンと共同開発しているため、サロンのような仕上がりになるよう成分が調整されています。

エステプレミアム
980円~

VITERA リムーバークリーム

価格 2,970円~
保湿成分 大豆エキス・プラセンタエキス
容量 200g
香り なし
ブランド VITERA

VITERA リムーバークリームは薬用炭が配合されており、除毛時の刺激臭だけでなく体臭までもしっかり消臭してくれます。

大豆エキスとプラセンタエキスの2つを配合しており、除毛後の保湿についても対策されています。

クリームの色は黒色になっており、白色のクリームと異なりムラなく塗れているかを確認しやすくなっています。

さらにAmazonなら5%OFFの定期おトク便があるため、お手頃価格で継続することもできます。

dot. 除毛クリーム

価格 2,384円~
保湿成分 アロエエキス
容量 200g
香り 柑橘系フローラル
ブランド dot.

dot. 除毛クリームは累計1万本も売り上げており多くの人から支持されています。

天然由来成分の低刺激保湿成分であるアロエエキス2も配合されており、優しい肌を手に入れられます。

香りについても除毛クリームには多い刺激臭ではなく、柑橘系の成分によるフローラルな香りを楽しむことができます。

国産の医薬部外品でもあるため1つ1つ厳しくチェックされており、安全性もしっかりしています。

dot.
2,384円~

REGNOS 除毛クリーム

価格 2,160円~
保湿成分 アマチャヅルエキス・ローマカミツレエキス・ヒアルロン酸・キウイエキス・エイジツエキス・加水分解コラーゲン・加水分解シルク・アマチャエキス・ダイズエキス・サルビア葉エキス
容量 300g
香り グレープフルーツ
ブランド REGNOS

REGNOS 除毛クリームは抜群の除毛力を実現するために様々な特徴を持っています。

高い粘度のクリームであるため、逆さまにしても垂れることなく除毛し続けてくれます。

また除毛だけでなく保湿成分も優れており、ヒアルロン酸やキウイエキスといった成分を10種類ほど配合しています。

さらに刺激臭を抑えるために特殊コールド製法を採用しており、グレープフルーツの香りを楽しむことができます。

REGNOS
2,160円~

MASAMUNE 除毛クリーム

価格 1,800円~
保湿成分 ダイズエキス・アロエエキス・カッコンエキス・クロレラエキス・グリチルリチン酸2K・サクラエキス・尿素
容量 200g
香り グレープフルーツ
ブランド MASAMUNE

MASAMUNE 除毛クリームは他の脱毛方法よりも痛みを抑えられるように開発されました。

従来の除毛クリームよりも保湿成分の尿素を贅沢に配合することで、保湿力も向上させています。

尿素以外にもダイズエキスやアロエエキスなどもしっかり配合しており、保湿力全体も高くなっています。

また、国内製造による品質管理を徹底しており、安心して使用し続けられるように工夫されています。

MASAMUNE
1,800円~

BODIO 除毛クリーム

価格 1,980円~
保湿成分 サクラ葉抽出液・カッコンエキス・クロレラエキス
容量 200g
香り なし
ブランド BODIO

BODIO 除毛クリームは高級な化粧品に多く使用される美容成分を多数配合しています。

カッコンエキスやグリチルリチン酸2Kなどがあるため、保湿液や化粧水に負けない保湿力があります。

日本国内の工場で製造されて品質管理も1つ1つ徹底して行っているため、高品質を維持できています。

原料も国内産にこだわっているため、日本人のために作られた除毛クリームと言えます。

BODIO
1,980円~

まとめ:あなたに合っている除毛クリームを見つけよう

除毛クリームを10商品ほど紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

自分の肌質や髭のタイプにより、最適な除毛クリームは変わってきます。

そのため、自分に合う除毛クリームを見つけるのは、しっかりとした情報収集と下調べが大切です。

長く使い続けられる除毛クリームを見つけられるよう、ぜひ当記事も活用してくださいね。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。