メンズ向けアンダーヘアシェーバーのおすすめ10選!売れ筋のボディトリマーはコレ!

昨今、日本男性の美容ブームも相まって、VIO・アンダーヘアの処理をする方が増えつつあります。

ですが、デリケートな箇所であるため、安全に使うためには特徴を理解し、慎重に選ぶ必要があります。

この記事では、Amazonで売れ筋のメンズ向けアンダーヘアシェーバーを、10個ご紹介します!

また、アンダーヘアシェーバー選びで重要な3つのポイントなども解説します。

アンダーヘアシェーバー選びでお悩みの方はぜひチェックしてくださいね。

>今すぐおすすめのメンズ向けアンダーヘアシェーバーをチェックする

ツルリオ編集長

ツルリオ編集長

メンズ脱毛専門家

ヒゲをゴリラクリニック、肛門周りをメンズリゼ、ヒザ上下をRINXで脱毛して快適な日々を送っています。

メンズ向けアンダーヘアシェーバー選びで重要な3つのポイントとは?

話題になっているとはいえ、たくさんの種類のアンダーヘアシェーバーの中から、どれを選べばよいのか分からないかと思います。

様々な種類の中から、自分にぴったりのアンダーヘアシェーバーを見つけていただくために、重要なポイントを3つ下記にまとめました。

それぞれの項目についてしっかりチェックすることで、長く使い続けられる良いアンダーヘアシェーバーを選びましょう。

処理方法の違いから選ぶ


アンダーヘアシェーバー選びの1つ目のポイントは「処理方法の違いから選ぶ」ということです。

アンダーヘアシェーバーは主に「シェーバー」タイプと「ヒートカッター」タイプの2種類に分けることができます。

「シェーバー」タイプは処理後のチクチク感が出やすいものの、1度に剃ることのできる範囲が広かったり、

「ヒートカッター」タイプは処理に時間がかかるが、毛を焼き切る処理方法の為チクチク感が出にくかったりと、それぞれ特徴がありますので、

ご自身の肌質や使用箇所に応じて選んでいくとよいでしょう。

ヘッドの形で選ぶ

アンダーヘアシェーバー選びの2つ目のポイントは「ヘッドの形で選ぶ」ということです。

一口にアンダーヘアといっても剃りたい箇所によって適しているヘッドの形が違ってきます。

Vラインなど広い範囲の毛を処理したい方は、ヘッドの部分が少し大きめのタイプを、I・Oラインなどの狭い範囲の処理なら、扱いやすい小さいヘッドのものと、

使用する箇所によって使い分けていくと、より効率的に処理することができます。

シェーバーのタイプから選ぶ

アンダーヘアシェーバー選びの3つ目のポイントは「シェーバーのタイプから選ぶ」ということです。

近年、男性の美容ブームから様々な種類のアンダーヘアシェーバーが発売されています。

その中でアンダーヘアシェーバーのタイプは「手動式」「充電式」「乾電池式」の3つに分かれており、それぞれにメリット・デメリットがありますので合わせて確認していきましょう。

手動式

手動式のアンダーヘアシェーバーは3つのタイプの中で比較的安価に毛の処理をすることができます。

ですが、直に刃を肌に当てて処理するので、どうしても肌に大きな負担をかけてしまいます。

それにより、傷を作ってしまったり、処理後のチクチク感が残ってしまう可能性がありますので、

保湿など肌のケアを入念に行うとリスクも少ないでしょう。

充電式

充電式のアンダーヘアシェーバーは軽くて取り扱いがしやすく、水場での使用が可能なものがほとんどなので、

自宅で使用することが多い方は充電式がおすすめです。

ただネックとして、充電が切れてしまうと使用できず、機種によっては長時間の充電が必要なものもあるので、

商品を購入する際には、充電の時間も合わせて確認すると、よりぴったりなシェーバーを見つけることができるでしょう。

乾電池式

乾電池式は文字通り、乾電池を入れることですぐに使うことができるので、

旅行に行く機会が多い方や、出張などで長期間自宅に戻られない方には乾電池式の方が扱いやすいでしょう。

ただ購入の際に、乾電池が付属していることはまれなので、あらかじめ用意しておく必要があります。

メンズ向けアンダーヘアシェーバー選びのまとめ

ここまでメンズ向けアンダーヘアシェーバーを選ぶ際に重要になるポイントを3つご紹介しました。

使用箇所や使用環境などに応じて最適なアンダーヘアシェーバーの種類が違うことがお判りいただけたかと思います!

もし、購入の際に迷ってしまったら、お手入れのしやすさやデザイン、値段など違う観点から選んでみるのも面白いかもしれません。

上記のポイントを頭に入れた上で、長く付き合っていける、ご自身に最適なアンダーヘアシェーバーを見つけてみて下さい。

メンズ向けアンダーヘアシェーバーおすすめ10選

ここではAmazonなど大手ECサイトで売れ筋の人気メンズ向けアンダーヘアシェーバーを10つ紹介します!

商品の特徴をまとめていますので、ぜひ商品購入の際に参考にしてください。

パナソニック ER-GK60-W

価格 6,272円~
処理方法 シェーバータイプ
タイプ 充電式
(約8時間充電で約40分使用可能)
水洗いへの対応
ブランド パナソニック(Panasonic)

パナソニック ER-GK60-Wはワイド&ラウンド形状でデリケートな箇所もスムーズに処理することができます。

さらに、3段階に毛の長さを調節できる「肌ガード」&「長さそろえ」アタッチメント付きで肌を傷つけづらいのもポイントの1つです。

また、様々な持ち方に変えることができる独自のデザイン「I字シェイプ」や刃を外さず丸洗いできる「ウォータースルー洗浄」採用で、

機能性だけでなく、使い心地も抜群です。

パナソニック(Panasonic)
6,272円~

Vellope ボディシェーバー

価格 3,999円~
処理方法 シェーバータイプ
タイプ 充電式
(約2時間充電で約45分使用可能)
水洗いへの対応
ブランド Vellope

Vellope ボディシェーバーは人間工学に基づき、男性の体毛を処理するために開発されたシェーバーです。

独特の丸いカッターヘッドとI字のブレードカッターで肌を痛めることなく、効率的に処理を行うことができます。

また、ダイヤルでアタッチメントが交換できるので、デリケートな部分だけでなく、全身までノンストレスで処理することができるのも魅力です。

さらに、USB充電式なので、家はもちろん外出時でも手軽に使うことができます。

Douyear ボディシェーバー

価格 2,760円~
処理方法 シェーバータイプ
タイプ 充電式
(約1時間充電で約90分使用可能)
水洗いへの対応
ブランド Douyear

Douyear ボディシェーバーは日本製の低刺激で丸い刃で肌を傷つけにくく、敏感肌の方にも優しいシェーバーです。

そして、T字型のデザインになっているので、普段カミソリに使い慣れている方はいつもと同じ感覚で全身の毛を処理することができます。

また、上下15°の角度調整や完全防水機能搭載で、より扱いやすくなっています。

さらに、約1時間充電で約90分使用可能なので、こまめに充電しなくても、手軽に毛の処理をすることができるのも魅力です。

フィリップス ボディーグルーマー

価格 8,364円~
処理方法 シェーバータイプ
タイプ 充電式
(約1時間充電で約80分使用可能)
水洗いへの対応
ブランド Philips(フィリップス)

フィリップス ボディーグルーマーはシェーバーとコーム一体型で使いやすさ抜群のシェーバーです。

丸い刃先と4方向に動くヘッドが肌に密着し、肌を傷めず、スムーズに処理することができます。

さらに、本体丸洗い可、ゴム製のグリップでお風呂場などで手が濡れてしまっても握りやすく、機能性にも長けています。

また、2年間の保証付きで、万が一、故障してしまった場合でも安心です。

Philips(フィリップス)
8,364円~

ケディオス ヒートカッター

価格 3,982円~
処理方法 ヒートカッタータイプ
タイプ 乾電池式
(単3アルカリ乾電池2本で約30分使用可能)
水洗いへの対応 不可
ブランド 富士パックス販売

ケディオス ヒートカッターはコンパクトなデザインが特徴のアンダーヘア専用のヒートカッターです。

毛を焼き切って処理するヒートカット方式なので、チクチク感が残りにくく快適に処理することができます。

さらに、そのスタイリッシュなフォルムで、デリケートな箇所の細部まで簡単に整えることができ、使い勝手も抜群です。

また、単3アルカリ乾電池2本で可動できるので、外出先でも大活躍します。

富士パックス販売
3,982円~

パナソニック ER-GK71-K

価格 8,300円~
処理方法 シェーバータイプ
タイプ 充電式
(約8時間充電で約40分使用可能)
水洗いへの対応
ブランド パナソニック(Panasonic)

パナソニック ER-GK71-Kはパナソニックの従来品に比べ、長めのカットにも対応したワンランク上のシェーバーです。

2・3・6・9mmの4段階、毛の長さをご自身の好みに調節でき、さらに自由度が上がっています。

また、先端が丸井「トリマー刃」で肌を傷つけづらいのも特徴の1つです。

さらに「I字シェイプ」の剃りやすいデザインと本体水洗い可で扱いやすいシェーバーになっています。

パナソニック(Panasonic)
8,300円~

パナソニック ER-GK20-Y

価格 4,273円~
処理方法 シェーバータイプ
タイプ 乾電池式
(単3形アルカリ乾電池1本で約3か月使用可能(週1回、1回約5分間の使用))
水洗いへの対応
ブランド パナソニック(Panasonic)

パナソニック ER-GK20-Yはシェーバーを使うのが初めての方でも綺麗に剃れるように開発された製品です。

ワイド&ラウンド形状の丸い刃で肌を傷つけず、直接肌に触れないアタッチメント付属でデリケートな箇所も安心してケアすることができます。

また、単3形アルカリ乾電池1本で動くので煩わしい充電をする必要もありません。

防水機能にかわいらしいデザインで機能だけでなく見た目も充実したシェーバーになっています。

パナソニック(Panasonic)
4,273円~

ケディオス グルーミング・シェーバー

価格 3,971円~
処理方法 シェーバータイプ
タイプ 充電式
(単4アルカリ乾電池1本で約120分の連続使用可能)
水洗いへの対応
ブランド 富士パックス販売

ケディオス グルーミング・シェーバーはIOゾーンのアンダーヘアの処理に特化したシェーバーです。

スリムなデザインで処理しにくいデリケートゾーンも簡単に処理することができます。

また、安全に配慮した、アンダーヘア専門の刃で肌を傷つけず、安全にお使いいただけます。

防水使用でシックで落ち着いたデザインの為、男性も手に取りやすく使いやすい製品になっています。

富士パックス販売
3,971円~

パナソニック ER-GK80-K

価格 16,803円~
処理方法 シェーバータイプ
タイプ 充電式
(約1時間充電で約50分使用可能)
水洗いへの対応
ブランド パナソニック(Panasonic)

パナソニック ER-GK80-Kは10段階の毛の長さ調節が可能になったパナソニック最上位機種のシェーバーです。

3mm~12mmまで1mm刻みで毛の長さを調節することができるので、好みや場面に応じてより細かいアレンジをすることができます。

さらに、先端が丸く、肌を傷つけにくい「トリマー刃」と掴みやすい「I字シェイプ」で機能性も抜群。

充電時間も従来品に比べて大幅に短くなり、より使いやすくなっています。

パナソニック(Panasonic)
16,803円~

フィリップス BG3005/15

価格 17,200円~
処理方法 シェーバータイプ
タイプ 充電式
(約8時間充電で約40分使用可能)
水洗いへの対応
ブランド Philips(フィリップス)

フィリップス BG3005/15は、ツールを使うことなく、全身のムダ毛処理をすることができる、高性能シェーバーです。

丸い刃先とフォイルが肌を守ってくれるので、チクチク感も出にくく、快適に処理をすることができます。

また、防水機能搭載、人間工学に基づいた、水場でも滑りにくいゴム製のグリップでお風呂での使用もらくらく。

さらに、コームも付属で、より好みの長さに毛を調節することができます。

Philips(フィリップス)
17,200円~

まとめ:ご自身に最適なアンダーヘアシェーバーを見つけよう

メンズ向けアンダーヘアシェーバーを売れ筋の10商品ずつ紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

具体的な使用箇所や、シチュエーションなどで選ぶべき機種が違ってくることがお判りいただけたかと思います。

決して安い買い物ではないので、下調べをしっかりと行い、ご自身にぴったりのシェーバーを見つけましょう。

長い期間愛用することのできるアンダーヘアシェーバーを見つけるために、ぜひ当記事も参考にしてみて下さい!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。